竹林のゆとりブログ

山奥で生活し、日々の思いをつらつらと書くブログ。 IT、数学、アニメなど。

μ's ありがとうProjectに参加してきました。

μ'sありがとうProjectとは

www.lovelive-anime.jp

公式を見るのが早い気もしますが、ひとことで言うと、ファイナルライブに向け、皆で盛り上がりましょうというイベントです。

今回、僕は劇場で、μ's New Year LoveLive! 2013を見てきたので、個人的みどろこを紹介したいと思います。
(注、だいたい、声優さんのかわいさについて書いてます。

1. Soldier game

曲の始まりでのみもりんが魅力的すぎる。 後ろ姿でリズムをとってる。ただ、それだけなのに、半端ない色気です。

ラブライブはかわいい曲が多い分、美しいとこんなに感じれて、驚きです。 みもりんとPileなんで歌もうまいです。

2. 純愛レンズ

くっっすんのかわいさに目覚めました。 元気かわいい感じがすごくみてみてほっこりします。

歌詞の「お手伝いしよか?」がヤバイです。 それまで、「です」、「ます」超の歌詞にも関わらず、ここだけ、それを外す。 しかも、茶目っ気のある言い方と表情で。ずるいよな。

曲終わりで、ちょこんと座って、てへって感じになる表情にも萌えました。

3. アンコールのMC

アンコールではライブの感想を話しているんですが、これがすごくいい。

りっぴー

今回、参加できないジョルノの代わりを務めてくれました。 その大変さや責任感をセリフの端々から感じることができてました。

しかちゃん

すごく意外でした。

泣いて、しゃべれなくなっているりっぴーの時、うまく間も作って、お客さんに向け一言。

『りっぴーすごい頑張ったんですよ。』

場を暖めつつ、時間も作る。さらに、他の人を立てる。そんな大人な発言ができるんですね。

他のセリフも、皆の努力、苦労をお客さんにきれいに押し出していて、さり気なくジョルノのフォローもしているところがすごく好きになりました。

うっちー

『2013年は絶対にラブライブ!の年になると思うの!』

ライブでこんなセリフ初めて聞きました。
ラブライブ!を愛し、愛しているファンに自信を持っていないと言えないセリフです。

これらを聞いた時に、μ'sは大きくなるべくして、なったんだな。そんな思いになりました。

実際、東京ドームシティホールで行われた、このライブから一年後にはさいたまスーパーアリーナでライブです。 一年で、箱が5倍、10倍になるのは奇跡としか言えません。

4. ダブルアンコール

このライブはダブルアンコールって元々予定されていたんでしょうか。
当日の空気がわからないので、断言できませんが、 アンコールがあまりにも綺麗に終わっていて、完全に終わりにみえました。

しかも、ダブルアンコールの曲はデビューシングル、僕らのLIFE君とのLIVE(その日二度目)です。 ライブの余韻を楽しむように歌っていて、ラブライブに体する愛の深さを感じさせるものでした。

全体

μ'sの皆がすごく好きになったのが正直なところです。 元々好きだった、うっちー、そらまる。うまいとわかっていたみもりんはもちろん、さらに好きに。

他の人は、あまり知らなかったんですが、今回のライブで皆、大好きになれました。

おわりに

μ'sありがとうProjectはまだまだやっているので、皆さんも興味を持ったら、参加してみてください。