読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹林のゆとりブログ

山奥で生活し、日々の思いをつらつらと書くブログ。 IT、数学、アニメなど。

ブログをどうしたいのか考えてみた。

雑記

ブログを初めて、5.60日。 ひとまず、毎日更新しています。

アプリ作りに忙しく、最近は他のことがかなり適当になっています。

本当はアプリ作りで学んだことなどを記事にしたいとも思うのですが、自分の中でつながりきっていないことが多く、 まとまりきっていません。

技術的なこと、数学的なことを自分が消化しきれていない状態で、紹介するのは気に入らないので、どうしても説明が遅れてしまいます。

逆に、このブログをどうしていきたいのかは合間、合間に、よく考えるようになりました。

はてなブログを始めてから、適当に他の人のブログも読むようになりましたが、 自分が面白いと感じるブログって、気持ちが乗っているように感じるんですよね。

世界の誰も求めてないかもしれないけど、俺はそれが好きなんだ。 何か文句あるの?って訴えてる記事が最高に面白い。

翻えって、自分のブログは好きなものでも、好きさをそこまで書ききれていないので、悩んでいます。

いっそ数学の教科書を書くつもりで、代数幾何の初歩や数論の初歩を書こうかと考えましたが、 はてなTeX能力がどのぐらいなのかもわかっていないし、今焦点を当てていることでもないので、 悩ましい状態です。

このブログをどうするのか、好きなものでも無駄にまとめてしまうのも面白くないし、 見られる回数を増やして、商業的に成功したいとも思ってないし。 そんな中、自分でどうするべきなのか何を思うのか?

私としてはアニメについては無駄に熱く書きたい。 技術については、べき論を書く思想的な話と、現在どうなっているかを書くものを分けたい。 数学は思想なので、熱く書きたい。 日々のふとした思いを書きつつ、自分の個性を出したい。 だけども、ブログに残すことだけを主目的にしたくない。

私はブログを日記として、活用しています。 日々の自分の記録を人が読める程度にはストーリを作ることを意図して作っています。

だから、一日一時間の制約は設定しながら、しかし、結論だけはちゃんと決めて記事を書きたいと思う。

そして、どこかで、本気の記事を書きます。 自分の好きなものについてちゃんと語りたい。