読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹林のゆとりブログ

山奥で生活し、日々の思いをつらつらと書くブログ。 IT、数学、アニメなど。

mdファイルを自動で取得する

MDwikiを使い始めて、mdファイルをすぐ編集したくなったので、そのための自動化スクリプトを作成しました。

前提

  • kaoriya版vimをインストールしていること
  • ディレクトリ構成は適当にあわせる必要あり
  • ウェブブラウザはIE
Dim objShell    ' Shell オブジェクト
Dim objIE       ' IE オブジェクト
Dim str         ' 切り取るURL
Dim place       ' !のある場所
Dim param




Set objShell = WScript.CreateObject("Shell.Application")
For Each objIE In objShell.Windows()
    If InStr(LCase(objIE.FullName), "iexplore.exe") Then
                 WScript.Echo "hello"
        WScript.Echo objIE.LocationURL
              str = objIE.LocationURL   
                place = InStr(str, "!")
                If place > 1 Then

                  place = place + 1
          WScript.Echo place
                  param = Mid(str,place)
          WScript.Echo param
                    exit for
        End If
    End If
Next




WScript.CreateObject("WScript.Shell").Run "C:/vim74-kaoriya-win64-20160124/vim74-kaoriya-win64/gvim.exe C:/nginx-1.8.1/nginx-1.8.1/html/" & param ,,True
Set WshShell = Nothing

苦労した点

  • VBScirpt/IE以外で実現する方法がなかったこと  もともとはJS/Chrome環境でやろうとしていましたが、URLを取得する方法がわからず、こうなりました。
  • 変数の渡し方 Runに渡す値に変数を渡すとなかなかうまくいきませんでした。  おそらく"/"が入るとうまくいかないのではと予測していますが、vimのオプション全体を変数として渡すと失敗しました。  もしかしたら空白文字がうまく入らないという問題かもしれません。

よかった点

ひとまずやりたいと思っていたことができたこと。 こうやればできるんじゃないかと思ってすぐできるようになってきたので、スキルアップを感じました。